LEDと蛍光ランプうまく使い分けて電気代を節約しよう!

公開日: : 節約

蛍光灯

家庭の電気代の中で15%も消費していると言われているのが、照明による電力消費。

ここを見直すことで、無駄な電気代を節約をすることができます。

場所に応じてLEDと蛍光ランプを使い分けよう!

LEDは蛍光ランプと比べて使用寿命も約6.5倍と長く、消費電力も小さい反面、蛍光ランプよりも高めです。

またLEDは蛍光ランプと比べて、直下は非常に明るく、逆に広範囲は直下よりも明るさが届かない性質をもっています。

蛍光ランプは逆に広範囲に広がるので、全体的に明るく感じる性質をもっています。

その性質を踏まえて、リビングなど常に照明が必要な場所にはLED、お風呂や廊下など、短い時間しか必要としない場所では蛍光ランプにするといいでしょう。

関連記事

無駄な食費を減らすための簡単な3つのポイント

4月に消費税が5%から8%と上がり、食費も上がって家計のやりくりに大変な方もいるかと思います

記事を読む

楽天ポイントがオトクに貯まる!お買い物には「Edy-Rポイントカード」を活用しよう!

昨年登場した楽天の「Rポイントカード」、これに楽天Edyを組み込んだのが「Edy-Rポイント

記事を読む

スシローの支払いはクレジットカードで!全店舗でカードが使えるようになっていました!

手頃な値段で寿司が楽しめるスシローは子供連れなどにも人気ですが、支払いをクレジットカードにすればさ

記事を読む

口臭対策で大切な5つの基本

普段の生活で気になることといえば、口臭。口臭の原因にも色々ありますが

花粉症に効果のある食べ物・悪化させる食べ物

花粉症の要因に体内の環境が大きく影響していています。体に良い食べ物で

花粉症に効くのはワセリン!効果とその使用方法

春のこの季節、花粉症でつらい方も多いと思いますが、ネット上で話題にな

口唇ヘルペスの原因と市販薬での治療法

口のまわりが最初ピリピリし、その後に小さな水ぶくれとなるのが口唇ヘル

便秘や肌荒れにも有効!飲む点滴とまで呼ばれる甘酒で疲労回復を!

「飲む点滴」とまで呼ばれる甘酒はエナジードリンクを飲むよりはる

→もっと見る

PAGE TOP ↑