「Affinity V2」が期間限定で40%!

今回も買い切り!ユニバーサルライセンスも対応の「Affinity V2」が登場!(期間限定で40% )

Affinity V2

Serifがグラフィック・デザインツールの最新版となる「Affinity V2」を発表しました。

MacとWindows、iPadのすべてのプラットホーム対応のユニバーサルライセンスも登場

Affinityバージョン2は、クリエイティブソフトウェアの新たな標準を設定します。

AffinityシリーズはAdobe製品の代替としても評価されているデザインソフトウェアで、写真編集などを中心とした「Affinity Photo 2」、ベクターグラフィック作成の「Affinity Designer 2」、DTPなどページレイアウトの「Affinity Publisher 2」などが用意されています。

今回「Affinity V2」が発表されたことで、現行の「Affinity V1」シリーズのアップデートはなくなるため、新機能を使うには買い直しが必要となりますが、今回もサブスクリプションではなく買い切りのため、Adobe製品と比べて低価格で利用することができます。

Affinity V2の価格

現在期間限定の40%オフとなっており、V1で利用している人は買い替えのチャンスとなっています。

Mac版Windows場iPad版
Affinity Designer 2通常価格:各10,800円
セール価格:6,600円
通常価格:3,200円
セール価格:1,900円
24,800円
セール価格:15,100円
Affinity Photo 2通常価格:各10,800円
セール価格:6,600円
通常価格:3,200円
セール価格:1,900円
24,800円
セール価格:15,100円
Affinity Publisher 2通常価格:各10,800円
セール価格:6,600円
通常価格:3,200円
セール価格:1,900円
24,800円
セール価格:15,100円

また、今回からMacとWindows、iPadのすべてのプラットホーム対応のユニバーサルライセンスも登場、こちらも現在40%オフとなっています。

Affinity V2

通常価格26,800円のところ、現在15,800円となっています。

様々な便利な機能が追加されているので、Adobeから乗り換えの検討している方、現バージョンから愛用している方は40%割引なので検討してみてはどうでしょうか。

発売記念セールは2023年01月25日まで延長となりました。