B to B(B2B)

B to B(B2B)とは

B to B(読み方:ビー・トゥ・ビー)とは「Business to Business」の略で、企業間の取引のこと。

企業が企業に対して行うビジネスのことで、メーカーと卸業者の取引といった物質的なものの取引や、インターネット上で企業が業務上必要なサービスを提供する企業など、電子的な取引などがある。

また、個人・消費者に対するビジネスをB to C(B2C)といい、企業が自治体や政府など公的な機関に対してビジネスをすることを「B to G」と呼びます。

B to Bは企業との取引のため、B to Cよりも1回の取引金額は大きいが高額になる分、取引先の決済のための稟議など、承認を得るまでに時間がかかります。

BIT用語

Posted by kuu