CAPTCHA(キャプチャ)

2019年8月1日

CAPTCHA(キャプチャ)とは

CAPTCHA(キャプチャ)とは、「Completely Automated Public Turing test to tell Computers and Humans Apart」の略で、プログラムによる自動操作ではなく、人間によって操作しているものか確認するための仕組み。

サイト上での会員登録や申込みなど、スパムや不正利用するためにプログラムを使って自動で大量に処理するのを防ぐための仕組みで、人間でないと読めないゆがんだ文字列を表示し、それを入力してもらことで人による操作か判定します。

CAPTCHA

サイト上の入力フォームに置かれ、CAPTCHAの多くは文字列を入力させる方式ですが、写真を見せて判別させるなど違った検証方法もあります。

不正防止の一方でそのために文字のゆがみを大きくしてしまうことによって、人でも読みづらいものになり、操作を不便にしてしまうデメリットもある。

また、キャプチャにはGoogle社が提供している「reCAPTCHA」というWebで利用できるCAPTCHAシステムもあります。

CWEB用語

Posted by kuu