CPM(Cost Per Mille)

2019年8月1日

CPM(Cost Per Mille)とは

CPM(シービーエム)は、「Cost Per Mille」の略で、アドネットワークなどの広告配信において広告表示1,000回あたりの広告料金(コスト)。

クリック課金と違い、配信している広告などがユーザーの画面に表示された時のインプレッション数に対して広告料金が課金されます。

CPMでの1ページあたりの広告料金の計算方法

例として配信している広告のCPMが1200だった場合、広告表示1,000回あたりの数字なので、1ページあたりのコストは「1200 / 1000」で計算し、1ページあたり1.2円の広告料金がかかるということになります。

関連用語としては「eCPM」や「vCPM」があります。