FTP(File Transfer Protocol)

FTP(File Transfer Protocol)とは

FTP(読み方:えふてぃーぴー)とは「File Transfer Protocol」の略で、ネットワーク上でのファイル転送のためのプロトコル(通信するための約束ごと)。

FTPで接続できるサーバーをFTPサーバーと呼び、FTPサーバーにはFTPクライアント(ソフト)を通じてファイルをアップロードしたり、ダウンロードすることができます。

一般的にはネット上にサイトを公開する時に、作成したHTML・画像などを公開するためのサーバーにアップロードする時に利用されます。

ただ、FTPは暗号化や認証などに対応していないため、セキュリティ上の観点からも近年はFTPSやSFTPを用いられることが多くなっています。

アクティブモードとPASV(パッシブ)モード

FTPでは接続としてアクティブモードとPASV(パッシブ)モードがあり、アクティブモードはFTPサーバーからFTPクライアントの指定したポートに接続する方式で、PASV(パッシブ)モードはクライアント側からFTPサーバーに接続する方式となり、一般的にはアクティブモードが使われます。

PASV(パッシブ)モードはファイアウォールなど企業でセキュリティ上外部からの接続が弾かれる場合などに使用されます。

F

Posted by Nesabi