KGI

2019年9月1日

KGIとは

KGI(読み方:けーじーあい)とは、「Key Goal Indicator」の略で、企業がプロジェクトなどの目標を、定量的な指標で設定したもの、日本語では「重要目標達成指標」とも呼ばれます。

KGIは○○を向上させる、といった抽象的なものではなく具体的な数値など測定できるものを設定します。

KGIとKPIの関係

KGIと関連する用語に「KPI」があります。

KGIが、企業にとっての最も重要な目標なのに対してKPI(重要業績評価指標)は、その目標を達成するために何をするのかという指標となります。

例えば「年間売上100億を達成するには、3ヶ月で1人あたり○件の契約が必要」といった、達成のために必要な中間目標のような形になります。

また、KPIはKGIの内容によっては1つではなく、複数設定される場合もあります。