Pixelmator Photoがサブスクリプションモデルに移行へ、Pixelmator Proはどうなる?

Pixelmator Photo

iOS/iPadOSのアプリとして提供しているフォトエディタ「Pixelmator Photo」を開発しているPixelmator TeamがPixelmator Photoをサブスクリプションモデルに移行することを発表しました。

現在の買い切りモデルでは難しい現状

Pixelmator Photoがサブスクリプションモデルに移行

Why Pixelmator Photo is switching to subscription pricing (and a sneak peek at Pixelmator Photo for Mac) – Pixelmator Blog

今回のサブスクリプションへの変更に関して開発チームは、サブスクリプションでは割高であることを認識しつつも、App Storeではアップグレードの割引ができなかったり、買い切りでは新規ユーザーを増やすことに注力しなければならないなど、ビジネスモデル的に厳しいことを語っています。

たさし、既に購入済みのユーザーは引き続き無制限に無料で利用可能です。

サブスクリプション移行に伴い、これまで「Pixelmator Photo」は980円(海外では7.99ドル)で販売されていましたが、現時点では以下のような料金体系となっています。

  • 月額:580円
  • 年額:3200円
  • ワンタイム:7,000円

また、開発中の「Pixelmator Photo for Mac」は今年の年末から来年の初めあたりでリリース予定となっており、iPhone/iPad用のサブスクリプションを支払っていれば、Pixelmator Photo for Macも無料で利用できるそうです。

Pixelmator Proも今後サブスクリプションモデルになる?

気になるのは私もMacで愛用しているPixelmator Proですが、現時点ではPixelmator Proのサブスクリプションモデルへの移行は予定していないようです。