コード1行で60以上のサービスを一括管理できる「StackPile」

StackPile

サイト制作において、Google Analyticsや広告の計測タグ、チャットサービスのタグ埋め込みなど、様々なサービスを組み込む時にその都度タグを入れる手間がかかりますが、たった1行のコードを埋め込むだけで複数サービスを、一括管理できるWEBサービスが「StackPile」です。

60以上のサービスを一括管理

StackPile

Stackpile | Install integrations on your website in seconds

「StackPile」は、サイトの分析ツールや連携サービスとの連携を管理画面からワンクリックでインストールでき、コードもたった1行を埋め込むだけです。

StackPile 埋め込みコード例

コードを埋め込めばGoogle AnalyticsやMixpanelなど約60以上ものWEBサービスと連携・管理することができます。

StackPile 連携可能なサービス

StackPileと連携可能なWEBサービス

  • AddThis
  • Adroll
  • Alexa
  • Amazon Associates
  • Amplitude
  • Autopilot
  • BugHerd
  • Bugsnag
  • Castle
  • Chartbeat
  • Clicky
  • Coview
  • CrazyEgg
  • Customer.io
  • Disqus Engage
  • Doorbell.io
  • Drift
  • Drip
  • Errorception
  • Facebook Pixel
  • FirstPromoter
  • Gauges
  • Google Ad Services
  • Google Analytics
  • Google Tag Manager
  • GoSquared
  • Heap
  • HelloBar
  • Honeybadger
  • Hotjar
  • Intercom
  • Keen IO
  • LogRocket
  • Lucky Orange
  • Mixpanel
  • Olark
  • Optimizely
  • Perfect Audience
  • Pinterest
  • Pinterest Conversion
  • Quantcast
  • Quora Pixel
  • Rollbar
  • ScreenSquid
  • Sentry
  • SessionStack
  • Smooch
  • SnapWidget
  • Sumo
  • Survicate
  • TrackJS
  • Twitter
  • Twitter Conversion Tracking
  • Userback
  • Userships
  • UserVoice
  • Visual Website Optimizer
  • WebEngage
  • Woopra
  • Wootric

StackPileの価格

現在のStackPileの価格は以下のようになっています。

無料のベーシックプランは1スタック1アプリなので、実施お試しに近いプランで、本格的に試せる14日間のフリートライアルも用意されています。

サービスごとのスクリプトの埋め込むなどを一括管理できるので、利用しているサービスがStackPileにも提供されていたら、導入を検討しても良いかもしれません。