バリデーション(validation)

バリデーション(validation)とは

バリデーション(validation)は、設定した基準に合っているかを検証すること。

妥当性を検証することを意味し、業界によってそれぞれ意味が異なります。

IT分野でのバリデーション(validation)

IT分野では入力されたデータが定義したデータの書式・形式と合っているか検証する時に使われます。

例えばサイトの問い合わせページにある入力フォームの電話番号を記入するフォームが数字のみがデータとして入ると定義した場合、ひらがなや漢字などの数字以外のものが入力された時にはバリデーションによってエラーを出すといったことに使われます。

医療業界でのバリデーション(validation)

医療業界では医薬品や機器の製造過程が目的に対して最適かどうか検証する時にバリデーションという言葉が使われます。

「バリデーション」と「ベリフィケーション」の違い

「バリデーション」と似た言葉として「ベリフィケーション(verification)」があります。

バリデーションとの違いはバリデーションが「妥当性」を検証するのに対して、ベリフィケーション「正しく作られているか」を検証するものとなります。

V,

Posted by Nesabi