JPEG

JPEGとは(読み方:じぇーぺぐ)とは「Joint Photographic Experts Group」の略で、デジタルな画像データの圧縮フォーマットのひとつ。

ファイルの拡張子は「.jpg」と「.jpeg」の2種類ある。

画像ではそのままのデジタルデータとなるBMP形式があるが容量が大きすぎるため、なんらかの圧縮形式のファイルに変換されて利用されています。

画像の圧縮形式としてはJPEGの他にも主なデータ形式として、GIFやPNGなどがある。

JPEGはGIFやPNGと比べると、その特性により写真などに向いた形式のため、カメラなどの保存ファイルとして利用されることが多い。

JPEG 2000

また、JPEGにもいくつか形式があり、JPEG形式を発展させたJPEG 2000という仕様もある。

JPEG方式ではDCTという小さいブロック単位で処理しているのに対して、JPEG 2000ではウェーブレット変換という画像全体に対して処理することで、JPEGよりもノイズの発生が抑えた圧縮が可能となっています。

ただし、JPEG 2000に対応しているのが現状AppleのSafariのみであり、普及するには難しい状況となっています。

JIT用語

Posted by kuu